鉄板焼 向日葵

大阪南堀江の鉄板焼設計デザイン事務所 プロセスファイブデザインの鉄板焼 向日葵 大阪府

001himawari002himawari003himawari004himawari005himawari006himawari007himawari
  • 001himawari
  • 002himawari
  • 003himawari
  • 004himawari
  • 005himawari
  • 006himawari
  • 007himawari

サムネイルをクリックすると大きな画像が見れます。

Concept

漆黒の闇に咲き輝くひまわり

漆黒の素材が放つ華やかさ

カウンターメインの鉄板焼屋の計画である。
このお店にオーナーは当初より「向日葵」と命名されていた。
私たちはこの店名からイメージを膨らませていった。

計画場所は種々様々なネオンで彩られた繁華街に位置し、各々のお店が華やかさを持って密集している。
この場所で私たちは色彩溢れる街の中にありながら色や光による表層的な華やかさではない提案をしたいと考えた。

向日葵というと青い空の下、沢山の黄色い大輪を咲かせているのをイメージするが、
私たちが行き着いたのは夜の街にふさわしい「月夜に凛と咲く一輪の向日葵」である。

鉄・木材・ガラス・石
すべて漆黒の素材で空間を構成し、
素材の質感やイメージする温かみや冷たさなど、
素材本来が持つポテンシャルを引き出し、それらが調和して華やかさを放つ空間を目指した。

色や電飾で厚化粧された華やかさとは一線を引く空間の中、鉄板の上には上質な食材が手際よく調理されていく。
素材の力強い質感と繊細な陰影の世界。
鉄板から放たれる炎と音と香り。
漆黒の空間に身を包まれ、各々様々な想いをはせる豊かな時間が流れる場所ができたのではないかと思う。

Brilliance emitted by jet-black materials

This is a plan for a counter-style teppanyaki restaurant. The store was originally given the name “Himawari” (sunflower in Japanese) by its owner. Using this name, we created an image of the store.

The planned location was positioned alongside other flashy stores on a bustling city street lit up by various types of neon lights. We thought that we would utilize the vividness of the streets to propose a design that incorporated a superficial illumination using various lights and colors.

When you think of sunflowers, you probably have an image of many large yellow flower blooming under a blue sky, but what we had in mind was “a single sunflower beautifully blooming under a moonlit night,” which was suitable with the streets of the area during the night.

Iron, wood, glass, stone. Constructing a space using all jet-black materials, we aimed to draw out the potential of each of the materials, such as the texture and the warm or cool images that each of the materials could bring to the space and harmonize them to create a glamorous space.

While the space distinguishes itself from the glamorous side made up of colors and decorative illumination, the high quality ingredients are perfectly prepared on top of the iron plate.
It’s a world that combines the powerful textures of the materials and delicate shades.
The glowing flames and sounds and scents emitted from the iron plate.
Surrounded by the jet-black space, we believe that we have created a restaurant where visitors can spend time and enjoy thinking about various memories.

Data

鉄板焼 向日葵

竣工日:
2017年7月 | Completion 7.2017
主用途:
鉄板焼 | Teppanyaki
所在地:
大阪府大阪市北区曾根崎新地1-5-4 岩伸スプレッドビル3-D | Osaka-city Osaka JAPAN
延床面積:
24.98m² | 7.55坪
施工管理:
インターテック
写真撮影:
YFT 山田 圭司郎
リンク:
鉄板焼 向日葵オフィシャルサイト

「店舗デザイン」一覧

Related Works関連プロジェクト